HOME > 雇用就職委員会 > 「J-VIG 映像関連事業 総合就職セミナー 2020 東京・大阪」開催のご報告

「J-VIG 映像関連事業 総合就職セミナー 2020 東京・大阪」開催のご報告

2020年7月2日(木)、京急蒲田駅から徒歩約3分にある「大田区産業プラザPiO」内の大展示ホールにて「映像関連事業総合就職セミナー2020」を開催いたしました。

  

 

今回は新型コロナウィルス感染拡大予防として、参加企業や学生の皆さまにもご協力頂き、入場前の検温、マスクの装着や三密回避などの対策を徹底しての開催となりました。

 

 

 

参加企業は、テレビ番組制作会社を中心として映像制作会社、撮影技術会社、ポストプロダクション、美術制作会社、芸能プロダクション、総合エンタテインメント企業など33社が参加、学生に関しては500名以上の映像業界への就職を目指す学生が集まりました。

 

会場内に設けられた参加企業のブースでは、各社の説明やコロナ禍における映像業界の現状、今後の選考スケジュールなどを、担当の方が熱心にお話しをされていました。

 

 

 

企業によって説明のスタイルも様々で、若手スタッフがカジュアルな雰囲気で学生を迎える企業もあるなど、自社の雰囲気、魅力を伝えたいという企業側の熱意と、それを必死に受け止めようとする学生たちの真剣さが伝わり、熱気に溢れた会場となりました。

 

 

今回も無事滞りなくセミナーを開催できましたのも、ご協力頂いた組合員企業の皆様と、学生の指導にご尽力を頂いている学校会員の皆様のおかげと存じ、改めて心より御礼申し上げます。

 

2021年は会場を「東京都産業貿易センター・浜松町館」に変更し、2021年3月8日(月)の開催を予定しています。今後も、映像業界の更なる発展に寄与するセミナーを目指して取り組んで参りますので、引き続きご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

 

雇用就職委員会 委員 (株)セップ 高橋 嘉幸

 

 

 

2020年7月9日(木)、大阪では初めてとなる「 J-VIG 映像関連事業 総合就職セミナー 2020 大阪 」を、天満橋駅より徒歩1分の「OMM展示ホール」にて開催いたしました。

  

 

参加企業は、テレビ番組制作会社を中心として映像制作会社、撮影技術会社、ポストプロダクション、総合エンタテインメント企業など16社が参加しました。学生に関しては当日までに366名の事前登録を頂き、当日は約300名の映像業界での就職を目指す学生が集まりました。

 

会場では、マスク着用の徹底、入場前のアルコール消毒、非接触型セルフ検温器の設置、大阪コロナ追跡システム登録のお願いなど、新型コロナ感染防止策を十分に行い、参加者の安全に最大限配慮した上でスタートしました。

 

 

 

各企業のブースでは、学生が企業の「生の声」に接する機会がなかなか得られない昨今の状況を受け、ソーシャルディスタンスを取りつつも、学生は皆、企業担当者の説明をひと言も聞き逃すまいと、食い入るように耳を傾けていました。

 

東京開催のセミナーと同様、当初の予定から延期となった上での開催であり、開催前には様々な不安もありましたが、当日は何ら問題なく無事盛況のうちに終えることができました。これも、参加企業の皆様のご協力と、学生の指導にご尽力頂いた学校会員の皆さまのおかげと存じ、ここに厚く御礼申し上げます。

 

 

 

現時点では、新型コロナウィルスがいつ完全終息するのか、その答えは誰にも分からず、私たち映像業界にも少なからず影響を及ぼしていますが、キラキラした瞳で各社の話を聞く学生を見て、映像業界の将来は希望に満ちていると心から感じました。 

これからも、日本の次代を担う若人に夢と希望を与え、映像業界の更なる発展に向けて尽力して参りますので、今後もご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

 

雇用就職委員会 委員 (株)ホリプロ 池橋 敬雄