HOME > 雇用就職委員会 > 「映像業界総合就職セミナー2011の開催を終えて」

「映像業界総合就職セミナー2011の開催を終えて」

2011年1月19日。 協会のかねてからの念願であった総合就職セミナーの開催が実現しました。
参加した企業は25社。
エントリーした学生は1000人を超えました。
25社の説明ブースが並んだメイン会場は多くの学生で溢れかえり、想像をはるかに超えた活気に包まれました。学生さんや対応する企業の方々の眼差しが真剣で、かつ輝いていたのがとても印象的でした。
また、別の会場ではスペシャルイベントとして「業界さんいらっしゃい!」という、業界の仕事がどういうものなのかを知ってもらうためのトークショーが行われ、R-1グランプリ2010のチャンピオン・あべこうじさんと人気タレントの大島麻衣さんをMCに迎え、さまざまな業界さん(映像業界のスタッフ)とトークを展開して頂きました。もちろん、会場は満員。笑いが絶えない楽しいイベントでした。
そして、18時。
盛況の中、無事にセミナーを終えることができました。

 

その後の懇親会では、参加企業の皆様から有意義なイベントであったという主旨のお言葉を数多く頂き喜ばしく思うとともに、次回へのさまざまなご意見やご要望を頂戴したので、
それらを反映させ、今回の経験を生かしながら、次回2012年は、さらに充実したセミナーにしていきたいと考えております。

 

このJ・VIG 映像業界総合就職セミナーの特色は、映像にかかわる様々な職種の企業が参加しているということです。会場には、ある意味「映像業界の縮図」ともいえる空間になるわけで、来場した学生さんは、一日にしていろいろな情報と可能性を見つけて頂けると思います。学生のみなさん、次回の映像業界総合就職セミナー2012に是非、ご参加ください。

 

最後に、会場を提供して頂いた日本大学芸術学部様をはじめ、
このセミナーの開催とその成功にご尽力頂いた方々に、心より御礼申し上げます。

 

雇用就職委員長 ㈱アズバーズ 菊池誠

 

映像関連事業 業界研究セミナー 2011
「映像業界総合就職セミナー 2011」概要ページ