HOME > ヤング映像クリエーターを励ます賞 > 令和3年度

令和3年度

令和3年度の授賞式は新型コロナウイルスの感染拡大防止を考慮し、対策を徹底したうえでの開催となりました。

経済産業大臣賞1名、優秀賞4名、ホープ賞1名、努力賞1名と合計7名の若きクリエーターが受賞いたしました。審査委員長の総評、受賞者インタビューは動画でご覧ください。

 

 

【日本映像事業協会 副会長 工藤 浩之 審査委員長 総評】

【経済産業大臣賞】

氏名 庄司 樹奈(25)
所属 株式会社 トラストネットワーク
作品 NHK秋田放送局:
「さよなら、秋田港の貨物列車」

【優秀賞】

氏名 上岡 萌(24)
所属 株式会社 NHKエデュケーショナル
作品 NHK Eテレ:
日曜美術館 「三島喜美代 命がけで遊ぶ」

氏名 大木 萌(30)
所属 株式会社 NHKエデュケーショナル
作品 NHK Eテレ:
言葉にできない、そんな夜。「 第一夜」

氏名 渡部 将伍(28)
所属 株式会社 TBSスパークル
作品 TBS:
あさチャン!「届け!“リモート演奏”で感謝とエール」

氏名 保母 海里風(29)
所属 株式会社 日テレアックスオン
作品 WOWOW:
文豪少年!~ジャニーズJr.で名作を読み解いた~
「第8話『 少年と舟』~森鷗外『高瀬舟』より」

【ホープ賞】

氏名 平井 智也(26)
所属 株式会社 TBSスパークル
作品 テレビ東京:
ガイアの夜明け「 脱プラ 新たな主役たち」

【努力賞】

氏名 櫻田 惇平(29)
所属 株式会社 ホリプロ
作品 ABC朝日放送:
痴情の接吻「 第7話」