Home > News&Topics > 協会推進の福利厚生事業「葬儀サービス」出張セミナー

News&Topics

[2016/11/17]

協会推進の福利厚生事業「葬儀サービス」出張セミナー

 

2016年11月2日、協会の推進する福利厚生事業、「葬儀サービス」の出張セミナー(企業内説明会)が実施されました。

会場となりました株式会社吉本興業東京本社内の会議室には、当初の予定を大きく超える76名の社員の皆様がお集まりいただきました。

 

セミナー形式で行われました内容は、終活時代と言われる現代葬儀の傾向から、葬儀料金の仕組み、そしてお葬式を事前に考えるメリット等に加えて、協会の葬祭サービスをご利用いただくメリットの解説と、参加者には詳しい保存版パンフレットがわたされました。

 

セミナーの最後には事務局長の谷弘からも、ご挨拶と葬儀補助金支給の説明があり、最後に実施いたしました以下のアンケートでも、ご参加いただいた社員の皆様にご満足いただけたことが分かる、充実の1時間となりました。

 

「葬儀サービス」セミナーアンケート集計 於)吉本興業東京本社 2016.11.02 (回答数 67)

Q1. 本日のセミナーについて

55人 … とても有意義だった

11人 … ふつう

01人 … 「とても有意義だった」と「ふつう」のあいだ

00人 … あまり有意義ではなかった

Q2. セミナーの講義内容に関して

39人 … 知らないことが多かった

27人 … 新たに知ったことが多かった

01人 … 大半は知っていた

Q3. セミナーの講義のやり方に関して

44人 … わかりやすかった

22人 … 大半は理解できた

01人 … わかりづらかった

Q4. 本日のセミナーに参加した感想を聞かせてください

64人 … 参加してよかった

02人 … 特に何も感じない

01人 … 参加しなくてよかった

Q5. その他のご意見があれば、お書きください

・地方にも提携先があれば心強いのですが、むずかしいことですよね。

・結婚したので父母に任せる立場ではなくなったので勉強したいと思っていました。有難うございます。

・勉強になりました。身近なこととしてとらえていきます。

・いざというときにあわてない様家族で話しあおうと思いました。

・親が亡くなる前にこのセミナーがあれば良かったと思いました。

・大凡の金額が知れたのは有難い何から手をつけていいかが理解できた。

・とても勉強になりました。ありがとうございました。

・とても参考になりました。

・ありがとうございました。

・家族と自分で思い出の目線が違うというのは確かに。と感じた。

・エンディングノートについて、今後考えてみたい。

・もっと初歩的な知識の説明がほしかったです。

 

 

今後協会では、こうした企業内セミナーを通じて、会員企業様で活躍する社員皆様の福利厚生サービスを、一人でも多くの皆様に覚えていただくことを目標にして、出張セミナーを展開してまいりたいと考えております。

 

ご希望の会員企業のご担当者様は、ぜひ事務局までお問い合わせください。

TEL.03-3505-2870  FAX.03-3584-3208  ≫メールはこちらから